見ろ!首脱毛がゴミのようだ! 

人気記事ランキング

ホーム > 現金化 > 急な出費に備えを持つ方法

急な出費に備えを持つ方法

株式会社ジェーシービーが行った市場調査で成人の84%はクレジットカードを所持している結果が出ています

外国と違い現金を持ち歩く習慣が強い日本ですが今日では多くの人がクレジットカードを所持していることが実感できる結果だと思います

 

一方マイナビが行った調査では社会人が持ち歩いている現金額平均が1万2927円というデーターもでています

ちなみに男性平均は1万4367円で女性平均は1万1840円だそうです。

この1万2千円と言う金額が意外と多いか否かの判断はお住いの場所や生活環境によって変わりますが社会人としては1万前後の現金はお財布に入れていたいものですね。

万年金欠状態での生活ではクレジットカード決済でのお会計が大半を占めてしまうこともありますが飲み会での割り勘や個人経営店舗での支払いなどクレジットカードでは対応できないことも多く、そのような際に必要最低限な金額が社会人としては1万2千円だと思います。

 

しかし普段持ち歩く所持金だけでは事足りない現金出費の際には現金貯蓄が少ない方やクレジットカードのキャッシング枠の利用が限界の方にとって現金を用意することは容易ではありません

 

そのような急な出費の際に即日現金を手にする方法としてクレジットカードのショッピング枠を使用して現金を手にする方法があります。

 

クレジットカード現金化業者に申し込みを行い何の不備もなければ通常1時間前後で現金を手にすることのできるクレジットカード現金化は今現在ゼロから現金を手にする方法としては最速での方法だと思います!

 

もちろん現金化業者を選ぶ際には優良業者を選び申し込みを行なわないと予想外のトラブルに巻き込まれる可能性もある為、

事前に優良店舗をピックアップしておく必要性はあるため常日頃から信用できるサイトやブログなどを探し、参考にすることがいざとゆう時に役に立つのだと思います

 

右記のサイトなどを読みこみいざとゆう時の備えにしてはいかがでしょうか⇒ビックギフト 口コミ


タグ :